廣畑工房

BLOG

\親方に聞く!/梅雨も快適な家づくり〜シュークロの匂い対策〜

廣畑工房の家づくり

こんにちは!御前崎・牧之原・菊川で大工が作る家づくりをお届けしている廣畑工房です。
いつも以上に早く始まった、今年の梅雨。湿度が高い日が続くと、家の中もジメジメ…。
それだけで気分が落ち込み、ついイライラしてしまう。なんてことありませんか?
今日は、そんな梅雨時も快適に住まいを保つためのコツをご紹介!今日親方に聞いてみるのは…。ズバリ玄関の湿度対策!
早速親方に話を聞いてみましょう。

▶︎玄関のジメジメや匂いをなんとかしたい!そんな悩みを解決するには?

―親方:
梅雨が始まりましたね〜。
大工としても、雨が続くとなかなか現場も仕事が進まず、ほんっとうに……

―スタッフ川淵:
親方、親方の話はいいので雨の日の玄関を快適に保つ秘訣の話を早く!

―親方:
そうでした。梅雨も快適な玄関の作り方、でしたよね。
玄関は家の入り口なので、雨の日はどうしても濡れた靴や傘、レインコートなどで濡れて湿気がこもりやすい場所ですよね。
廣畑工房では、雨の日対策として天井には珪藻土が練り込まれた “モイス”という素材を採用。シューズクロークにも匂い対策で、ナノイー発生機を取り付けるようにしています。
もちろんお客様の要望を受けて…ですが、対策として取り入れる方がほとんどです。

▶︎シュークロの匂いが気になる?そんなときは…

―スタッフ川淵:
へー!たしかに湿気もだけど、シューズクロークの匂いって気になりますもんね。
どんなに美人でも、美男子でも、靴が匂うのは避けられないって感じています。

―親方:
そうなのよ、特に湿気がある日ってシューズクロークが匂いがちなのよね〜

―スタッフ川淵(の心の声):
(出た!家事ラクを考え始めるとお姉言葉がで始める親方のクセ!)

―親方:
シューズクロークの匂い対策として、パナソニックのナノイー発生機をつけていますが、それでも気になる方は、収納棚に扉をつけるのが良いですね。
濡れたものは、玄関の外で乾かしてからしまう。
このルーティーンができる間取り、考えてみましょうか。

家事ラクを追求して本気モードになった親方。
雨の日でも快適な玄関周りを作る対策、他にもまだまだあるようです。
気になる続きはまた次回!

Category

New Post