廣畑工房

BLOG

\親方と考える♪/片付け上手になれる家づくり 〜リビング収納編〜

廣畑工房の家づくり

こんにちは!御前崎市で大工と一緒にこだわりの家づくりを叶えられる廣畑工房です。
毎日の生活の中で、頭を悩ませることが多いのが収納や整理整頓!
特に子育て中のご家庭は、お子様のおもちゃなども多く、片付けるのも結構大変ですよね。
廣畑工房の親方も、お客様とのお打ち合わせ時に収納について、ついつい話し込んでしまうことが本当に多いんです。
そこで今日は、家族が過ごす時間が長い「リビング」を例に、収納や片付けしやすい工夫について、廣畑工房の親方にアドバイスしてもらいましょう!

Q.もともと片付けがそんなに得意ではない私でも、家づくりの工夫で片付く家になる?

―親方:
片付けや掃除って、本当に面倒臭いですよね。片付けが得意な人なんて本当に少数派だと思います!
そこを考えるのが私たちの仕事でもあるので、ライフスタイルをお聞かせいただきながら一緒に考えていきましょう。
収納プランを考えるときに、まず意識しておきたいのが「頑張らないこと」!
自然と片付く工夫を盛り込んでいくのが肝心です。

Q.頑張らない収納プラン!もう、それを聞くだけで魅力的です♪

―親方:
頑張って片付くなら、誰でもできるはず。でも…子育てや他の家事、仕事も…なんて忙しい毎日の中で、片付けを頑張るなんて大変ですから。
できる限りラクをしていきましょう!

Q.そう聞くと、なんだか気持ちが軽くなります。例えば、どんな工夫がある?

―親方:
例えば、玄関からリビングに辿り着くまでの動線上に、ものをしまう場所を作るのが大切です。
鍵を置く場所一つとっても、わざわざ玄関からリビングに入って、そこからさらに10歩ほど歩かないといけない場所に鍵置き場を作っても、絶対にだんだん面倒臭くなって使わない収納スペースになってしまうはず。

それなら、玄関上がってすぐの壁に鍵の収納スペースを作れば簡単です。
お子様のランドセルや幼稚園の通園セットも、リビング〜玄関の間の廊下に、置き場所を作っておくなどすると子供たちも片付けやすくなります。

Q.なるほど!ポイントは「動線上」を意識するってことでしょうか?

―親方:
その通りです!今日はそこだけ覚えていただければ大丈夫。
頑張らない収納、一緒に考えていきましょう!
 
 

Category

New Post