廣畑工房

BLOG

ヘリンボーン柄が今人気です!実例をご紹介〜廣畑工房の家づくり〜

家づくりコラム

こんにちは♪御前崎市を中心に、自社大工によるこだわりの家づくりをご提案している廣畑工房です。

今日は、マイホームをちょっとおしゃれに作りたい方必見!人気のヘリンボーン柄を使った住まいの実例を、お客様邸からご紹介いたします。

ヘリンボーン柄とは、山と谷を組み合わせたジグザグの模様。魚のニシン(ヘリング)の骨(ボーン)に似ていることから、ヘリンボーンと言われているのだとか◎
早速、ヘリンボーン柄を取り入れた、お客様のお家を見てみましょう!

▶︎キッチンカウンターに

対面式キッチンは、リビングやダイニングからキッチンカウンターが見えるため、色やデザインにこだわるとLDKのオシャレ度がグッと増します。こちらのお客様邸では、キッチンカウンターにヘリンボーン柄を採用! ヘリンボーン柄はクロスと本物の木のタイルで組む方法がありますが、木を使った方がやっぱり質感もよくおすすめです。

こんなふうに、アメリカンスタイルのスイッチと合わせると、カフェのような雰囲気になりますね。キッチンカウンターで遊びゴコロをプラスしたいというときにも、ヘリンボーン柄はぴったりです。

▶︎水回りの床に
ヘリンボーン柄は、壁だけでなく床にも取り入れやすいデザインです。
例えばトイレ空間も、床をヘリンボーンに変えてクールな雰囲気に♪

毎日使う水回りこそ、お気に入りのデザインを取り入れるのもいいですよね。 こちらのお客様邸では、脱衣室の床も淡い色合いのヘリンボーンにしています。

サーファーズスタイルや、アメリカンテイストとも相性がいいヘリンボーン柄。
これから建てるマイホームに取り入れてみてはいかがでしょうか?気軽に廣畑工房までご相談くださいね!

Category

New Post