廣畑工房

BLOG

トイレのインテリアも造作家具でコーディネート♪

家づくりコラム

こんにちは!御前崎で家づくりを続けている廣畑工房 です。
最近は、トイレもタンクレスタイプが増えて空間が広がったことなどから、トイレ内のおしゃれさにもこだわる方が増えています。
廣畑工房でも大工だからこそできる、空間に合わせた造作家具をトイレにお作りすることが結構たくさんあります。そこで今日は、私たちが造作でお作りした、トイレインテリアをいくつかご紹介させていただきます♪

例えば、パッと目を惹くボタニカルなクロスがおしゃれなこちらのトイレ。
壁に木目が楽しめる天板のある造作棚をお作りしました。

トイレの水栓や手洗いボウルはヴィンテージ感あるデザインを。また、造作棚を手前から奥までいっぱいに作ることで、収納力があるだけでなく、限られた空間にも奥行きを感じさせています。
木目や木の質感が、壁紙のボタニカルな雰囲気とも合っていますよね。

実はこちらの造作棚。手拭きタオルをかける金具も水栓と合わせてゴールドにするなど、細かいところにもこだわっているんです♪
水栓で使っているのは、伊吹物産の「ESSEENCEシリーズ」。おしゃれなデザインで、廣畑工房でもよくご提案するシリーズです。

トイレに造作収納をお作りする際には、いつも「どんな素材がいいのか」「収納は欲しいか」「見た目をどのくらい重視したいか」などをヒアリングしています。

例えば、収納を確保したいという場合には、トイレットペーパー・掃除道具・サニタリー用品などをそれぞれどこに置くかをヒアリング。トイレ内はスッキリカウンターだけにしたいというときは、トイレ近くにこうした日用品を収納できるスペースをお作りすることもあります。

すっきりとした空間にしたい場合には、壁に埋め込み式の収納棚をお作りすることも。
トイレットペーパーが12ロールまるまる入る、棚にすることもできますよ。

見た目だけでなく使い勝手も考えている、廣畑工房の家づくり。
トイレ空間を作る際にも、そのこだわりは大切にしています。

「こんな棚が欲しいんだけど」「こんな造作家具って作れるの?」
そんなご要望も気軽にお伝えくださいね!
大工の腕がなる…ということで、張り切ってご提案させていただきます。

Category

New Post