廣畑工房

BLOG

親方に聞く!家づくりのコツ〜 キッチンの収納は、1.5帖を目安に◎〜

大工コラム

こんにちは!御前崎・牧之原・菊川で大工が作る家づくりをお届けしている廣畑工房です。

マイホームを建てるとき、こだわる方が多いのがズバリ!キッチン周りです。
キッチンは、ライフスタイルによっても収納の量や、配置、使いやすい形が違います。そういう意味では本当に奥深い場所!

ということで、シリーズでお届けしている「親方に聞く!」シリーズ。

今回のテーマは、キッチンの収納です♪ キッチンプランをどうしようかな〜と迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

▶︎キッチン収納の広さはどのくらいがベスト?

――片付けが苦手!でも買い物はまとめてする派なのですが、キッチン収納の上手な作り方を教えて!

[親方]
まず、キッチンの収納を考えたとき。壁付けスタイルとウォークインスタイルのパントリー、どちらがいいかを考えてみましょう。

キッチンの横にパントリー空間を作るのが向いているのは、入っているものをぐるっと見渡したい方や、引き出し収納だと使い勝手が悪いかな、と感じている方。あとはまとめ買いを多くされる方もパントリーの方が使いやすいかもしれません。

反対に、作業しながらさっと物を取り出したい方や、収納スペースをそれほど広くとれない間取りや土地条件の場合には、壁付けタイプの収納の方がいいでしょう。 パントリーと同じくらいの収納量を作ろうと思ったとき。壁付けタイプの収納の方が使う面積が少なく済みます。

――そうなんだ!広さってどのくらいあればいいのでしょうか?

[親方]
あくまでも今まで家を建ててきた経験上…ではありますが、基本は収納空間1.5帖をベースに考えておけばいいと思います。

私の自宅もキッチンの収納は1.5帖ほど。食器や食材などを入れても、「足りない」と感じることはありませんよ◎

〜収納について話し始めると、ついつい熱が入ってしまう親方。
もっと聞きたい方は、ぜひ廣畑工房まで気軽にお問い合わせくださいね!

Category

New Post