廣畑工房

BLOG

テレビボードを造作家具で作るなら〜暮らしやすい家づくりへのこだわり〜

収納について

こんにちは!御前崎や牧之原を中心に、大工の技と経験が光る家づくりを続ける廣畑工房です♪
突然ですが、みなさんはマイホームの暮らしやすさを考えたとき。一体どんなことが大切だと思いますか?
その答えはたくさんありますが、例えばリビングの過ごしやすさを考えたとき。特に、気にしていただきたいのがテレビボード周りです。そこで今日は、暮らしやすい家づくりを、テレビボードから一緒に考えてみましょう。

廣畑工房では多くのお客様邸で、オリジナルデザインのテレビボードを自社大工が手作りしています!
家を建てる際に、空間にぴったり合わせて作る造作家具は、廣畑工房のこだわりの一つです。

テレビの大きさ、壁掛け・据え置きなどの設置タイプを伺うのはもちろんですが、それだけでなく「収納したいものはどんなものか」なども伺っています。

お子様のゲームを置く方もいれば、リビング収納として使いたい方、趣味のDVDがたくさんある方、最近ならWi-fiのルーター機器などをまとめておきたいという方も増えています。

例えば、テレビボードを造作で作らせていただいたこちらのお客様邸。
一見普通のテレビボードのように見えますが・・・

収納扉を開けると、中は引き出しタイプやオープンタイプなど収納方法もいろいろ!
「こうした方が使いやすいかな?」
「これを入れるならこっちの方がごちゃごちゃせずかっこいい」
などたくさん家づくりをしてきたからこそわかる経験でご提案させていただいています。

また、廣畑工房オリジナル造作のテレビボードは、配線部分をできるだけ見せないように、基本的には配線を壁の中に入れるなど壁を作るところから工夫しているのもポイントです。

マイホームで心地よく暮らすためにも、結構大切な収納スペースの作り方。
自社大工がいるからこそできるこだわりの造作家具。
廣畑工房ではお客様の暮らしに合わせた収納プランと一緒に、家具の形をご提案いたします。気軽にご相談くださいね!

Category

New Post