廣畑工房

BLOG

親方に聞く!和室でごろんとしたい人が考えておきたい畳コーナーの作り方

家づくりコラム

こんにちは!御前崎・牧之原・菊川で大工が作る家づくりをお届けしている廣畑工房です。
夏休みやお盆休み、家でBBQをしたあとや、家族でお出かけしたあとは、クーラーの効いた涼しい家でゴロゴロ&ダラダラ過ごすのもいいですよね♪

ということで、今日はマイホームでゴロゴロしたい人のための、畳コーナーの作り方を親方に聞いちゃいました!

▶︎ごろ寝最高!な和室作るならどんな形がいいの?
――親方、毎日暑くて昼寝が日課になっています。マイホームでごろ寝するなら畳がいいなと思っているけど、どんな広さがいいか教えて!

[親方]
ソファよりも、畳の上の方がこの季節は気持ちよくゴロゴロできますよね〜。
もし、ゴロゴロすることを前提に和室空間を考えるなら、広さは4帖〜で考えてみて。大人2人が寝転んでも4帖なら、身長2m超えの大柄な人でない限り、十分ですよ。

――リビングの隣に作るとして、エアコンもつけたほうがいいかなあ?

[親方]
もし、リビングと和室の間に壁がなく、繋げて使う予定なら和室にエアコンをつけなくても大丈夫かな。

――そうなると、エアコンも大きい部屋用にしたほうがいい?

[親方]
最近のエアコンは、断熱しない前提でおすすめの畳数を設定しているので、実際のLDK+和室の広さにぴったり合わせなくても大丈夫!
廣畑工房で作る家は、断熱もしっかりしているからリビングでエアコンをつけておけば、隣の和室も十分涼しくなりますよ。

♪こちらの記事も参考にしてみよう!

「断熱の良さで冷房の効きやすさも変わる?夏こそ違いが分かる断熱性能」

「和室はフラット?それとも小上がり?それぞれのメリットを考えてみよう!」

Category

New Post