廣畑工房

BLOG

坪単価に騙されないで!どうして坪単価はアテにならないのか

家づくりコラム

家を建てる際に会社選びで気にする方が多い「坪単価」。
「予算もあるし、なんとなく坪単価が安い会社から問い合わせをしてみよう…」そう思っている方も多いのではないでしょうか?
実はこの坪単価、案外アテにならない数字だったりします…。

今日は、これから家を建てるなら知っておきたい「坪単価」について解説させていただきます!

例えば、廣畑工房の場合。
お客様邸の坪単価は、実にバラバラ!
坪単価20万円の家もあれば、50万円のお家もあります。
そう!同じ会社で建てる家でも、坪単価はこんな風にばらつきが出てしまう数字です。

そもそも坪単価とは、1坪(約3.3平方メートル)あたりにかかる建築費を指す数字。
「建物の本体価格」÷「家の面積」で計算できます。

坪単価という数字がアテにならない理由の一つが「家の面積」に使う数字が会社によってバラバラなこと。
「建物の本体価格」÷「延床面積」で計算する会社もあれば、「建物の本体価格」÷「施工面積」で坪単価を計算する会社もあります。

施工面積は、延床面積には含まれないガレージやベランダ、玄関のポーチ部分なども含まれるため、同じ家でも「延床面積」で計算した場合よりも「施工面積」で計算した方が、坪単価が安くなってしまいます。

また、同じ面積・設計の家でも使うキッチン設備やフローリングなどの内装のグレードが高くなれば、坪単価は高くなります。

こんな風に、坪単価の金額はあんまりアテにならないこともしばしば。
自分たちの家の予算を坪単価から計算して考えるのはあまりオススメできません。
廣畑工房では、坪単価ではなくお客様のトータル予算に合わせた家づくりをきちんと一緒に考えています。
気になる方は、ぜひ気軽にご相談くださいね!

\廣畑工房の家づくりを見に行こう!/
▶︎完成見学会のお知らせ◀︎
M様邸完成見学会 in 御前崎市白羽(白羽)
日時:令和2年11月21日(土)22日(日)AM10:00~PM5:00
※ご予約・お問い合わせはお気軽に!

Category

New Post